Amazon Photosと旅行とライブ – 「雑記」20190315

Amazonの有料会員サービスとして「Amazon Prime」というものがあるが、大学生向けとして「Amazon Prime Students」というものがある。これは年会費が1000円という破格の安さながら、通常のPrime会員と何ら遜色ないサービスを受けられるものである。

私も大学1年生の頃から入会しており、毎月利用している。

 

さて、このサイトではこれまで大容量写真のアップロード先として米Yahoo!のFrickrを利用してきた。Frickrは写真共有SNSであり、自分が写真をアップロードするほかに他人のアップロードした写真を閲覧することができる。

しかし、最近Frickrの規約が更新され、無料会員は1000枚までしか写真をアップロードすることができなくなってしまった。よくよく考えれば今まで無料で1TBの容量を使えていた方がおかしいのだが、とはいえこれに月5ドルも払うのには気が引けてしまう。

 

そこで、これからはAmazon Photosに移行することにした。Amazon Photosは写真ならば容量無制限でアップロードできるから支障はない。それにAmazon Prime会員でのサービスだから、他の優遇も受けられる。


 

さて3月に入り就職先を調べたり病院見学に行くことも増えた。先日も1つ病院見学にいくことがあり、その前日に弘前から青い森鉄道線・IGR線経由で南下してきた。

JR東日本は日本海縦貫線のATS-Ps非設置駅に対するATS-PN拠点設置を実施している。3月12日に見た限りでは、弘前駅以北においては、「浪岡駅〜大釈迦駅間下り第1閉塞信号機」〜「青森駅下り第1場内信号機」にPN地上子が設置されているようだった。しかし新青森駅構内のPN地上子にはカバーがされているし、他の駅でもATS切替を促す看板等は設置されていなかったので、本格運用はまだまだ先のようである。そもそも弘前近辺でATS-Pを積んでいるのはEF510形かHB-E310系程度である。

GV-E400系の量産先行車が既に新潟地区に配置されており、秋田地区でも2020年度から配置予定である。それに合わせて本格運用を開始するのだろうか。それに701系はどうするのだろうか。モニタリング装置の搭載が既に行われているし、引退はまだまだ先?

 


 

3月17日はゾンビランドサガのライブがある。昼の部で当選したのでもちろん見に行きます。

明日仙台を出る予定だけどあまり早くに着いても何もすることがなくなるので、昼過ぎぐらいから那須塩原駅で新幹線でも撮ります。京急やら京成やらも撮りたいけど、前回撮ったので今回はパス。

あーでもE217系とか山手線E231系も撮りたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA