仙石線車両故障履歴(2021年8月28日更新)

最近、仙石線(もっと具体的にいえば205系3100番台)の故障が非常に多いので、備忘録を兼ねて発生日と発生場所をまとめてみた。

情報元はTwitterで、JR東日本東北エリア運行情報公式やその他個人の書き込みを元にしています。遅延のみ発生か、運休発生かの如何を問わず記載しました。

ハテナ付は、情報の信憑性あるいは正確性が疑わしい物に付いています。


 

発生日 発生場所 備考
2018年2月25日

不明

 
2018年2月28日

不明

 
2018年7月13日

石巻駅

M17編成。空気漏れ。

2018年7月22日

不明

故障灯点灯。

2018年8月2日

不明

 
2018年8月3日

陸前赤井駅

パンタグラフ破損。
2018年9月8日

東塩釜駅?

 
2019年1月25日

不明

 
2019年3月28日

不明

 
2019年6月23日

不明

 
2019年7月24日

陸前山下駅

 
2020年1月16日

不明

 
2020年3月19日

不明

 
2020年5月5日

不明

 
2020年6月1日

不明

 
2020年7月15日

中野栄駅

信号装置故障?
2020年9月1日

不明

M13編成
2020年11月16日

あおば通駅-仙台駅間

 
2020年11月21日

本塩釜駅

 
2020年11月28日

東塩釜駅

 

2020年12月11日?

仙ミノ内?

12月13日のマンガッタンライナー編成を一般編成に変更。

2020年12月14日

不明

M17編成。ドア故障。
2020年12月15日

不明

 
2020年12月16日

石巻駅

 
2021年2月4日

不明

仙石東北ライン?
2021年7月5日

高城町駅

 
2021年8月21日

不明  
2021年8月28日

苦竹駅 運休3本(523S(小鶴新田駅-石巻駅間)、722S、971S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA