クレーン車甲種/不死身のSD55 105(その1)

朝夜冷えるようになってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は先日少し体調を崩しましたが、なんとか元気に生きています。


 

20201003・クレーン車甲種

この日は首都圏から一ノ関駅へ向けて鉄道クレーン車(機械扱い)が甲種輸送されるという情報を得たので、国府多賀城駅で撮影してきました。

 

東北本線・石巻線・仙石線・1657レ
高速貨C・石巻港行き
EH500-3[仙貨]+コキ100系

久しぶりに見た2次形。平日休みがあまりないので撮りにくいですが、貨物もたくさん撮りたいですね。

 

東北本線・甲9173レ
甲種・一ノ関行き
EH500-80[仙貨]+CF350HSW1+KRC810N-22+コキ107-16403

本命。後がややボケてしまったのは残念。ケツ撃ちはなんとか出来たので、これで良しとします。

 


20201003・不死身のSD55 105

そしてこの日はそのまま仙台港駅へ。

9月末で検査が切れたはずのSD55 105。しかし何故か今も元気に走っております。

機関庫内ではDE65 2とDE65 3がお休み中。

 

SD55 103が起動、転線してDE65 2と連結。更にその後、DE65 3が庫外へ出て転線、SD55 103と連結。

まさかの3重連。

 

そのまま一旦引き上げ、DE65 2を庫内へ、SD55 103とDE65 3は機関庫前で切り離されてそれぞれ留置されました。構内入換とはいえ、3重連が見られるとは思いませんでした。

 

一方、SD55 105はタキの裏でお昼寝中。土日は仙台臨海鉄道で運転される列車の本数が少ないですからね。

 

そして夕刻、郡山車両所での交検から出場したチキ6000形を牽くSD55 105を撮影。

仙台臨海鉄道臨海本線・669レ
専用・仙台港行き
SD55 105[仙臨]+チキ6000形6両[仙セン]〈仙台埠頭駅常備〉


 

ちなみにSD55 105の側面には全般検査完了年月(28-9)と検査期限満了年月(32-9)が書かれていたのですが、10月10日現在、2-4位側の検査期限満了年月が消されています。

脚注

  1. ワゴン車
  2. クレーン車
  3. 控車代用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA