世界最大の朱鷺 – 「みちのく撮り鉄記」20190422

エイプリルフールですが私にはギャグの才能がありませんので通常運転です。

今日の昼前、2019年5月1日からの新しい元号「令和」が発表されました。これにあわせ、「元号を改める政令」(平成31年政令第143号)と「元号の読み方に関する内閣告示」(平成31年内閣告示第1号)も公布されました。

平成が終わるまであと1ヶ月。令和の時代は今よりは穏やかな時代となってくれるのでしょうか。

また年度が変わる直前、3月31日をもって石勝線夕張支線(新夕張駅 – 夕張駅間)が廃止されました。私は一度も乗ったことがありませんでしたが、一度くらい行ってみたかったですね、夕張(行こうと思えばいける)。

 

(序文は4月1日に書きました。半月以上記事更新をほったらかすとは・・・)


 

さて、東京旅行の記事も今回で最後です。

まず、武蔵浦和駅での武蔵野線です。

 

武蔵野線・1607E
各駅停車・東京行き
205系5000番台M28編成

 

武蔵野線・1522E
各駅停車・府中本町行き
E231系MU5編成

 

武蔵野線・1609E
各駅停車・海浜幕張行き
209系500番台M74編成

 

2枚目左
武蔵野線・1615E
各駅停車・西船橋行き
205系5000番台M30編成

2枚目右
武蔵野線・1628E
各駅停車・府中本町行き
205系0番台M63編成

 


 

その後、再び埼京線に乗り大宮へ

大宮では引退までのカウントダウンが始まったE4系を撮影。

上越新幹線・339C
新幹線「Maxとき339号」・新潟行き
E4系P52編成+P22編成

 

表示類を撮ったり流し撮りをしてみたり。

 

これもいずれ過去のものになる。(すでに過去のものもありますが…)

 

このあとやまびこに乗って仙台に帰りました。とても充実した3日間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA