釜石線ラグビー臨(2019年7月27日)

記事に書いたと思ってたら書いていなかった。

2019年7月27日から8月3日にかけて開催された「リポビタンDチャレンジカップ パシフィックネーションズ2019日本ラウンド」に合わせ、釜石線では快速「ラグビー釜石」が上下計8本運転されました


 

特にこの中で目を引いたのは、通常八戸線で使用されている八戸運輸区所属キハE130系500番台が充当された1号と6号である。

他にも一ノ関運輸区所属のキハ100形や、小牛田運輸区所属のキハ110系が投入されるなど、他線区の車両を使用して全力の輸送が行われました。

釜石線・9653D
快速「ラグビー釜石1号」・釜石行き
キハE130-506+キハE130-504+キハE131-501+キハE132-501[盛ハヘ]

定番のメガネ橋で入水撮影。D7000はバリアングルモニターではないため、ファインダーを縦アングルのように覗きながら撮影しました。

 

釜石線・9657D
快速「ラグビー釜石5号」・釜石行き
キハ111-112+キハ112-112+キハ111-115+キハ112-115[盛モリ]

 

釜石線・回????D
キハ111-152+キハ112-152[盛モリ]+キハ111-151+キハ112-151[仙ココ]

こちらはなんと盛岡と小牛田の150番台同士。

 

釜石線・9664D
快速「ラグビー釜石6号」・花巻行き
キハE132-501+キハE131-501+キハE130-504+キハE130-506[盛ハヘ]

こちらは陸中大橋駅。すでに日が沈み暗くなったところにやってきたキハE130系。

 

東北線・回????D
キハE130-506+キハE130-504+キハE131-501+キハE132-501[盛ハヘ]

当日中に八戸まで帰るE130系。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA